So-net無料ブログ作成
Other Goods ブログトップ
前の10件 | -

Barbie and Ken "STAR TREK GIFTSET" [Other Goods]

kirk ken.JPGkirk ken2.JPG
我が家の近くで開催された蚤の市で妻が見つけてサプライズでクリスマスプレゼントとして贈られたものです。コンディションはパーフェクトです。
30TH ANNIVERSARYの表記がありますのでざっと20年前のものということになります。
ヤフオクで価格を見たらすごいことになっていました。売らないんで関係ないですが・・・

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

Martin CommitteeⅢ (The Martin) Alto Saxophone [Other Goods]

 テナーサックスは昔から持っていて、もう長い間ほぼほったらかし状態になっていましたが夏頃よりAlto Sax欲しい病にかかってしまい、eBayを徘徊していてとても素晴らしいものを手に入れました。MartinのCommitteeⅢです。シリアルナンバーは155×××で1946年か1947年製造のようです。このモデルはArt Pepper氏が使っていたモデルと同じものだそうです(製造年が同じ頃かどうかまではわかりません)。自分の腕にVintageは到底見合うものではありませんが、実は価格は国内製の新品スチューデントモデルと大差なく、あまり罪悪感なく購入することができました。アメリカン・セルマーなんかはとんでもないプライスタグが付いているので、たとえお金を持っていても購入することは恥ずかしくてできませんが、これなら思いっきり遊ぶことができそうです。Vintage Alto Saxに合わせるマウスピースはMeyerが定番でしょうがVintageものはとんでもない価格なのと当たり外れがありそうなので、巷のうわさに高いAizenにしてみました。ハンドメイド世界200本限定品のKaguraというモデルでオープニングは5を偉そうにも選んでみました。リードはイシモリの2 1/2の組み合わせです。
committee3-1.JPGcommittee3-2.JPG
committee3-3.JPGcommittee3-4.JPGcommittee3-5.JPG
committee3-6.JPGcommittee3-7.JPG
committee3-8.JPGcommittee3-9.JPG
committee3-10.JPG

遊び倒したのちに自分の腕がモノにならなくてもコレクションとしては立派に生き残ることはできそうです。何年もまともにSaxを触っていなかったのでまともな音が出るまで結構時間がかかってしまいましたが、時折Vintageらしい、びっくりするほど魅力的な音色がでます。いつも定常的に良い音色を出せるようにこれから精進します。

nice!(0)  コメント(0) 

I DREAM OF JEANNIE [Other Goods]

IMG_1894.JPGIMG_1895.JPG
IMG_1897.JPG

AMAZONから購入しました。
USのTVドラマなのに、購入したバージョンがPALだったので我が家ではPC再生しかできません。
内容は全5シーズン入っていてモノクロの第1シーズンはカラー化されています。
残念ながら日本語の音声/字幕はありませんが英語字幕は出せるので何とかなります。
バーバラ・イーデンは永遠のアイドルですが、ベローズ大佐が最高です。
nice!(0)  コメント(0) 

五玉算盤 [Other Goods]

栃木市の食料品問屋 恵〇寿屋本店が創業15周年を記念して得意先に配ったものと思います。益子の古物商で見つけたもので、いつ頃配られたものかは不明です。
soroban1.JPGsoroban2.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

CASIO fx-10 [Other Goods]

CASIO fx-10(10関数)
fx10-1.JPGfx10-2.JPG

発売は1974年5月。
CASIOの関数電卓のはしりで、価格は¥24,800だったそうです。
発売の時期、期間から考えると中学の1年か2年の時に小遣いを
ためて購入したものです。

fx10-3.JPG

数字は7セグ表示ですが”0”のサイズが他の数字の半分になっています。

nice!(0)  コメント(0) 

RICOHFLEX [Other Goods]

父親が使っていた2眼レフカメラです。

with lens cover.JPGwo lens cover.JPG

open view window.JPGtop.JPG

covered.JPGwhole shot.JPG

メカ機構は健在のようです。

BANDAI U.S.S. ENTERPRISE (NCC-1701 Refit) [Other Goods]

10年以上放置していたBANDAI製 STAR TREK 劇場版(1~3)バージョンのUSS ENTERPRISE号 NCC-1701 Refitキット(1/850)を製作しました。POLAR LIGHTSの1/350を購入したものの、これは製作するのにこの先5年はかかりそうなので、BANDAIに手を付けました。
接着剤なし、はめ込みだけで完成するところが素晴らしいです。光漏れがどうしても起こってしまうこととライティングが点灯のみで出航シークエンスの再現ができないところが少し寂しいですがシルエットは抜群です。ライティングも1発でOKでした。


Enterprise1.JPGEnterprise6.JPG
Enterprise2.JPGEnterprise5.JPG
Enterprise4.JPGEnterprise3.JPG

WHERE SOMEONE HAS GONE BEFORE [Other Goods]

 最近POLAR LIGHTS社の1/350スケール U.S.S.ENTERPRISE Refitモデル(劇場版)を購入してしまいました。
Outer Box.JPG
All Parts.jpg
 このキットのサイズは本物の設定全長1,000フィートを350で割ると90cmクラスとなり、家庭に飾るにはとんでもなく大きなものです。STAR TREK本場のアメリカでは、このキットのための電飾、改造パーツ、塗装用のマスキング等が山のように販売されていて、そのままで組み立てない人が非常に多いようです。以前AMT/ERTLの1/537スケールキット(2種類)に手を出して完成できず放置している身からすると今回のこのキットを完成できる保証はどこにもありません。ただし以前はアンプやスピーカーユニットを自作するようなこともしていない時代で我慢が足りない若造だったので今ならできるかもという気はします。とはいえ今回の取り組みは凝ったことをやろうとするとエンタープライズ号の調査期間と同じく5年くらいかかってしまうかもしれません。でも多くの人がこのキットの完成ビデオをYouTube等に発表しているので”Where no man has gone before”(未踏の果て)ではないですね。実はSTAR TREK歴はJAZZレコード歴よりも長く中学生のころからです。非常に緩いファンですが・・・
 このキットに取り掛かる前にこれも10年くらい未組のまま放置しているバンダイの1/850スケールの製作でもしてみようかと考えています。こちらなら塗装済み、接着剤不要なので1日はかからないかと思います。でも付属の麦球をLEDに変えると準備に数日はかかるかも。バンダイのキットはもともと安くはありませんでしたが、今ではとんでもないプレミア価格がついていて万単位の相場となっているので組むのが惜しいような気もします。
Bandai 850.JPG

VICTOR  PA-704 [Other Goods]

放送用アンプVICTOR PA-704です。

PA-704-1.JPGPA-704-21.JPG
PA-704-3.JPGPA-704-4.JPG
PA-704-5.JPGPA-704-6.JPG
PA-704-7.JPG

これもオークションにて購入しました。
ハイ・インピーダンス・スピーカーのため出力トランスを搭載しています。
低周波発振器で生成した50Hzサイン波を増幅し、レコードプレーヤーのACシンクロナスモーターを駆動するための電力を出力トランスに発生させます。実際、低周波発振器TRIO AG-203との組み合わせで出力端子に50HzのAC出力電圧60V程度は容易に確保できました。この60V程度の電圧でACシンクロナスモーターは十分に駆動可能でしたので取り出し可能な最大電圧の測定は行っていません。
また、AG-203にて出力周波数を可変することにより回転スピードの微調や回転数切換えも問題なく行えました。

TRIO  AG-203 [Other Goods]

低周波発振器 TRIO AG-203です。

AG-203-1.jpgAG203-2.JPG

オーディオ(可聴)帯域の周波数を発振できますが、今回はプレーヤーのシンクロナスモーターを駆動するための50Hzサイン波を生成するためにオークションにて購入しました。
シンクロナスモーターは周波数同期のためこの発振周波数をダイヤルにて調整することにより、モーターの回転数を変化させる目論見です。
また回転数の切換えにも使用可能です。
ただし、モーターを駆動させるほどの出力は持ち合わせていませんので、あくまで基準サイン波形の生成に用います。

当然これからアンプの製作や音場測定等を行う際にも活躍してもらうつもりです。


前の10件 | - Other Goods ブログトップ